人気ブログランキング |
ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

2005年 01月 30日 ( 1 )

プロセスワークには、日頃「脇へどけていたもの」に焦点を当てていく、という面がある。

僕の場合、この1週間で浮かび上がってきたのは、やっぱり「からだ」だった。

「からだで語り合う」などと言ってる割には、まだまだ日常の中ではそれほど意識的にからだと向き合って来なかったようだ。

こうして1週間毎日プロセスワークを日常的に体験していると、今まで以上にからだが解放されて、あふれんばかりにからだが動こうとしているのがよくわかる。
英語が思うように扱えない分、メッセージはからだに出口を求めて、湧き上がってくるようだ。

こんな日々があと4週間続く。この先いったいどうなっちゃうんだろう?

日本に戻ってもそれはキープし続けたい。
内側から湧き出て、日常へとあふれ出そうとしているこのからだの動きを止めてしまうのはもったいない。

何かが生まれようとしている予感。

今の自分の日々を支えているのは・・・

英語<からだ

・・・からだに託せば、道は開けていくだろう。
by matsuzoh2002 | 2005-01-30 09:21 | プロセスワークの参加体験