人気ブログランキング |
ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

目を閉じても「見えた」相手の動き …コンタクト・インプロビゼーション感想

2週前からコンタクト・インプロビゼーションのワークに通ってます。

先週の最後にやった、2人で、目を閉じたままコンタクト(接触)を頼りに動く・・・というのがとっても面白かったです。

まず、2人で向かい合って、お互い手で接触。
1人が動いて接触する場所を変える。もう1人も変える。
それを繰り返して、交互に動き続ける。
最初は主に手で接触するけど、だんだん頭でも足でもいろいろな接触の仕方を試みる。
目は閉じたままでも、相手の姿勢をイメージしながら、だんだん動きを早めていく。

やがて交互に動くのではなく、同時に動き続ける感じに。

接触している部分を頼りに、相手の姿勢をイメージするのだけれど、慣れてくると、相手の姿が「見えて」くる感覚がある。接触しているのは身体のごく一部にもかかわらず、相手の全体像がイメージできる。なんだか不思議な感覚でした。
立ったり、座ったり、寝そべったり、目まぐるしくお互いの姿勢は変わり、なんだかとっても楽しかった。脳内麻薬が出た感じ。

途中で、目を閉じたままパートナーチェンジ。相手が誰か分からないまま、同じことをする。

あとで、誰がペアだったと思うか聞かれて、きっちり的中。
分かるもんですね。僕ら以外のペアも全員正解。

こんなコミュニケーションの仕方もあるのだなぁ・・・。

以前に体験したコンタクト・インプロのさわりも、目を閉じて、手のひらを合わせて踊る・・・というもので、今回はそれがさらに進化・深化した感じ。

これはいいなぁ。ハマるかもな。

コンタクト・インプロの全体像はまだよくわからなくて、目を閉じるのばっかりじゃないと思うけど、この目を閉じて踊る感覚はハマりそう。

視覚を遮断することで、コンタクトの大事さがより際立ってるんだろうな。

次は明日。また楽しみです。
by matsuzoh2002 | 2008-07-15 22:04 | その他ワークの参加体験