人気ブログランキング |
ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

もう普通のコーチングはできません。

今日は仕事のオファーをいただいて、打ち合わせに行ってきた。

なかなか自分のやりたいような、長時間でじっくりのワークショップができそうで、満足。

話の流れで、「コーチングを体験してみたい」ということで、久しぶりにやってみることに。

すでに話の流れで「プロセスワーク」のことも紹介していたので、「プロセスワークが入ってくるかもしれませんよ」と断りつつ。

話を聞いていくうちに、相手の方が、話しながら手に持っているシャーペンをいじっているのが気になる。
やたら気になる。

普通のコーチングならありえないような「そうやってシャーペンをいじっていると、どんな感じがしますか」という問いを投げかけてみる。

人によっては「何でそんなこと聞くの?」という反応になってしまうかもしれないけど、ここではポジティブな反応。

話は少し違った角度へと展開。

その後も、相手の姿勢に気が行くので、それを指摘しながら、プロセスは展開。
お役に立ったかどうかよくわからないけれど、結構面白がってもらいました。

もう普通のコーチングはできなさそうだね。
プロセスワークの勉強を重ねていると、話の内容に沿って、相手の目標達成を促していくなんて、あんまりやりたい方向性ではないと思う。

遊び心を活かしながら、プロセスに沿っていくほうが、意外な展開を見せて面白い。

やっぱプロセスワークだわ。
by matsuzoh2002 | 2005-06-01 18:41 | プロセスワークの紹介