ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

<   2005年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

プロセスワークのセミナー受講のため東京に行きます。

4日の朝に大阪に戻ります。

気が向けばネットカフェなどで更新するかもしれませんが・・・わかりません。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-28 21:02 | つぶやき
今日は宝塚で「フォーラムシアタークラブ」の日でした。

いつもは阪急よりちょっと速い、JR宝塚線(福知山線)を利用するのですが、今日はまだ動いてません。
いつもより少し早く家を出て、阪急で宝塚に向かう。梅田で阪急から降りてくる客が、いつもより明らかに多い。JRから振替で利用している人がとても多いのだろう。

10時過ぎてからパラパラと集まってきた参加者さんたちの話題も、まずは事故のことに集中。
参加者の中には、知り合いの家族に犠牲者が出ている、という人もいて、やはり身近な事故だったのだと実感する。

事故の影響もあってか、今日の午前中は、「クレームをつける」ことをめぐるあれこれが話題に上がる。そのまま雑談で午前中終了。

午後からはテーマを決めて、ワールドワーク。

「組織の中のリーダーと平メンバー」というテーマに決まりました。

今日は、従来から僕のワークショップで行ってきた「人間彫刻」とワールドワークの融合を試みてみました。

まずは「リーダーのイメージ」を人間彫刻してもらいました

1、リーダーって、どういう存在かイメージしてもらう
2、そのイメージ自分の身体を使って、ポーズをとってもらう(自分の身体を自分で彫刻する。だから人間彫刻。)
3、そのポーズから浮かんでくる気持ちを、一言セリフにして言ってもらう。

「行くぜ」ってこぶしを上げるリーダー。
他のメンバーを受け止めようとするリーダー。
リーダーであることがしんどくなっているリーダー。

・・・リーダーのいろんな面が表現されました。

次に、いろんなリーダーに他のメンバーがどういう反応をするのか、セリフにしてもらいました。

これもいろいろ出てきます。

リーダーとメンバーのやり取りが盛り上がるようなら、さらにやり取りを展開させていきます。

やはり、言葉だけでの議論ではなかなか実感できない、リアルなやり取りを通して、「組織って、こういう面あるよねぇ」と実感できるような、リアルな学びがいっぱいありました。

ワールドワークと人間彫刻の融合、手応えありです!

休憩をはさんで、終了前の1時間くらいは、「PTA活動」が話題の中心に。

PTAは自分の身体だけで表すのは難しいし、複数の人の身体を使って彫刻を創るのがいいかなぁ・・・でも意見バラバラだしどうかなぁ・・・と思っているうちに、の頃時間が少なくなってきて、この話題は、雑談のまま終了しました。

でも家に帰ってから、「マシーン」を使えばよかったな、と、ひらめきました。

マシーン、っていうのは、ポーズを取ったまま動かない彫刻とは違って、規則正しい動作と、決まったセリフを続ける・・・というもの。

1つ1つの動作がマシーンの部品となり、いくつかの動作が組み合わさって、1つのマシーンが表現される。

PTAなら、例えば、
「1年間さえ辛抱すれば・・・」と言いながら、周りの様子をうかがうしぐさ・・・とか、
「めんどくさ~い」と言いながら「あっちへ行け」という動作・・・とか、
「そうは言っても、なくてはならないものだしねぇ・・・」と言いながら、人を引っ張り込もうとする動作とか・・・

いろいろ出てきて、興味深いマシーンが出来そうだなぁ。

「ワールドワーク」と「被抑圧者の演劇」、じわじわと進行中です。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-28 00:44 | ファシリテーターとして
おとといのJRの脱線事故は衝撃でした。

おとつい、昨日と、仕事が手につかず、ボーっと過ごす時間が多かった。

今日になって思い出したのですが、去年の9月に、自分を脱線する電車に見立てて

「脱線したまま走る列車があってもいいんじゃないの?って思えた。
 レールの上しか走らないんじゃつまらない。
 道なき道を自ら切り拓く、そんな電車があってもいいんじゃない?」

・・・という文章を書いてます。
別の方のプロセスワークのセッションに触発された文章です。

無意識のうちに今回の事故と、「人生から脱線する」自分を重ねていたのかもしれません。

そりゃ、相変わらず俺の人生は脱線中だけど、100人も犠牲に巻き込むような、無茶な脱線はしてないしなぁ。
いきなり脱線するのではなく、じわじわと脱線しながら、ちゃんとカーブでは減速しながら、ゆったりと、自分の進路を探りながら、進んでいるつもりです。

速さ、正確さにこだわり過ぎたJRは、ミスをした人間を、精神的に追い込むような社員教育をしていたらしい。
そんなゆとりのなさが、今回の事故につながってしまった模様。

余裕のない状態に追い込まれた人間が、600人もの命を背負いながら、安全運転よりも、運転士としての我が身を守るために、暴走する。

・・・現代社会は微妙なバランスの上に成り立っていて、そのほころびが浮上してしまった。

速さ、正確さ、も大事だけれど、スローダウンとゆとりも必要だよねぇ~。

JRを急がせたのは誰か?
きっと自分の中にもJRな部分があるのだ。

バランスを取りながら、ゆったりとした脱線生活をしばらくは楽しみたいと思う。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-27 23:42 | つぶやき
DVD借りて見ました。

いい!(゜∀゜)

沖縄行きたくなるなぁ。おおらかな感じがいいなぁ。

まさかのケルトのフィドルも楽しめてよかった。ミュージカルに近いノリもいい!ダニーボーイ(=異名同曲で「ロンドンデリーの歌」だということだが)も出てきてビックリ。

登川誠ぐゎのライブもだいぶ前に見たが、やっぱりナイスおじぃだよ。性におおらかでもやらしくない。嫁に逃げられても、さらりと受け止める感じ。いいなぁ。

祭りのMCが今は亡きぴのっきをっていうのがまたいい感じ。リアルだよなぁ。数年後には解散するっていう吉本の中堅になりかけの若手っていうこのチョイス。

1人の人を思い続ける・・・っていうのもこういう物語づけならありかな・・・とも思う。

ここではユタはしがらみの一環みたいな位置づけだったね。確かにそういう面もあるしな。
言う事聞かずにぶった切るのもよし、って思えた。細木数子大先生もそうだけど、自分の価値観で解釈する部分が出てくるから、占いやらシャーマンに頼るのも問題だからねぇ・・・。

何だか見てるこちらも大らかになれた。ホントいい感じ。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-25 01:43 | 見た映画
今日は前の仕事の同期の結婚パーティでした。

2人のなれそめを、デジカメを生かした顔写真入り手作りイラストによるスライドショー。プレゼンで笑いを取ってよい出来でした。生ピアノ伴奏つきで、これがまた上手い!

一芸に秀でた職人たちによる、見事な連係プレイ。
前の仕事の先輩後輩たち、いい仕事しました。

僕に助けを請うて、ワークショップをやると言う案もあったらしい。

それも面白そうやなぁ。

僕が結婚することがあれば、やってみたいと前々から思っているのです。
式とか堅苦しいの嫌やから、ワークショップで人を巻き込んで、人と人とがつながっていくきっかけになるものをやってみたい。

すでに結婚してる人と、まだ結婚してない人と、結婚をめぐっていろんな思いやイメージを出し合いながら、いろんな人と出会っていく・・・。

いい場になると思うけどな。

披露宴やパーティ代わりの「結婚記念ワークショップ」
そんなオファーもお待ちしております。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-24 00:41 | つぶやき
フォーラムシアタークラブ@宝塚

毎月1回、平日の10時~17時
宝塚市男女共同参画センター(阪急・JR宝塚駅すぐ)
でワークショップを行なっています
(参加費=1000円)

最近は、まつぞうが勉強中の「ワールドワーク」を実験的に行なっています。

今後の予定 4月27日(水)、5月27日(金)

参加を希望される方はメールください。
matsudah@osaka.email.ne.jp
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-23 16:36 | ワークショップ開催のお知らせ
からだで しゃべり場!

語り合ってみよう! 「仕事」について

***************************************

職場の人間関係で悩んでるあなた!
「自分のやりたい仕事って何だろう?」って、迷ってるあなた!
一緒に、からだで語り合ってみませんか?

「からだで しゃべり場!」とは・・・
 いろんな人と、楽しく語り合い、交流できる場です。

人と人との「つながり」を深めるためには、からだを使ってコミュニケーションするゲームが有効です。交流を深めてリラックスした雰囲気になったところで、「からだでしゃべって」みましょう。
「からだでしゃべる」とは、様々な人たちの立場に身を置くことで、その人たちの思いや感情を、からだで味わいながら語り合うことです。そうすることで、テーマについて、臨場感を持って学ぶことができます。
「からだで表現するなんて、恥ずかしくてできない!」というあなたでも大丈夫!じっくり、ゆっくり、遊びながら楽しく進めていくので安心です。

*************************************

5月29日(日)午前11時~午後5時 参加費=1500円
※ 終了後、交流会を予定しています。

当日の進行予定

午前11時~午後1時 
からだでコミュニケーション!からだで交流!
・・・ゲームを通して交流を深め、語り合うための関係作りをします

午後1時~2時 昼食休憩

午後2時~5時 
からだで、しゃべり場!テーマ「仕事」
・・・言葉だけでは表現しきれない思いまで、語りあってみましょう。
どうやって語り合うの?それは当日のお楽しみ!

*********************************************

進行役(ファシリテーター)=松田裕樹 (まつだひろき)
(「からだで しゃべり場!」主宰)
ホームページ=
http://www.geocities.jp/matsuzoh1971/

申込/問合せ=
 松田裕樹まで、お名前・電話番号・メールアドレスをお知らせください。

電話 090-4299-1313
FAX 06-4399-2856
メール:matsudah@osaka.email.ne.jp

会場・主催= 大阪自由学校「ぼちぼち」
 http://www.d7.dion.ne.jp/~botiboti/
天王寺区玉造本町8-18 酒井ビル203 コラボ玉造内
JR環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線 「玉造」駅 徒歩3分

会場地図=
 http://www.d7.dion.ne.jp/~botiboti/map.htm

今後の予定
6月19日(日) 午前11時~午後5時 テーマ「ジェンダー(仮)」
7月24日(日) 午前11時~午後5時 テーマ 未定
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-23 16:32 | ワークショップ開催のお知らせ
英文の自己推薦エッセイがやっとほぼ完成しました。ふぅ~。

これを、また日本語に戻さないといけません。推薦文を書いてもらわないといけないから。

とは言え、最大の山場は越えた気がします。あとは楽でしょう。

あ~、めんどくさかった。



昼間はめちゃ久々のバイトの面接でした。

コネで行ってるので、落ちるはずはないのですが、なんか初々しい気分でした。

これで金銭的な見通しがちょっと立ち、気分的に少し楽に。

学生へ戻る体制がちょっとずつできてきたような。

後は深夜勤務で生活のリズムを崩さないように、気をつけましょう・・・ってことで。

ぼちぼちがんばります。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-23 01:14 | つぶやき
今日は初めてブックオフで本を売ってきました。

自分の本ではなくて、とある所で、整理していらなくなった本を「売ってき!」って言われたもので。
11点で220円。1冊20円、と実に分かりやすいシステムだ
。古い本が多かったので、何冊かは買えないっていわれるかと思ってけど、それはなし。かと言って、定価の半額で売られるには、どれも古すぎだろうし・・・。
そろって「105円」コーナーに並ぶんだろうな。



最近はお風呂は半身浴で、プロセスワークの英語の本を読むようにしています。

昨日で1冊読み終わり、今日から「アラブ・イスラエル紛争、戦争と平和を超えて」(Beyond War And Peace In The Arab Israeli Conflict)
を読み始めました。

まだ序章しか読んでないですが、相当刺激的な本のようです。
実際にイスラエルのユダヤ人とパレスチナ人が同席するような場で行なわれた、ワールドワーク(オープンフォーラム)の実例などが紹介されていくようです。
充実のお風呂タイムになりそうです。

収入に見合わない家賃のところに住んでいるので、遠からず引っ越すと思います。
風呂なしで銭湯通いも覚悟。
そうなると、この充実のお風呂タイムがなくなるのはちょっと辛いなぁ。
この先の経済状況を考えると、ちょっと引き締めないわけにもいかないのですけどね。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-22 00:35 | プロセスワークの紹介
書き進めなくて詰まってしまってた、自己推薦エッセイ。

最初は英語で書いていたが、詰まってしまい、日本語で書いてみたが、細かくなりすぎて、やっぱり詰まる。
最終的には英語で1500単語以内なので、日本語で書いてると、いったい英語で何単語分になっているのかさっぱり分からないので、どうも手応えがあやしくなってくる。

そして非常にめんどくさい気分に陥り、数日間現実逃避して、全く進まなくなってしまった。

で、今日はあらためて英語で書いてみました。今まで日本語でさんざんいろいろ考えてきたので、英語でも意外と書き進む。なあんだ、って感じ。

ようやく軌道に乗りかかって、900単語くらいまで書いて、また少し詰まる。

まぁ、いっか。今日は進歩したし。
まだ締め切りが切羽詰っているわけではないし。



5月からは久々にバイトをすることになりそうだ。

あさって面接に。お知りあいに直接声をかけていただいたから、落とされることはないはずだけど。

初のコンビニです。なんか楽しそう。最初はね。ま、気が向く限り、やっとこうかな。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2005-04-20 23:22 | つぶやき