ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

久々のフォーラムシアタークラブ@11/13(金)のお知らせ

6月以来休止しておりましたフォーラムシアタークラブですが、久々に開催します。

まつぞうの職探しに伴う休止でしたが、まだ仕事は見つかっておらず、今後継続開催できるかどうかは不明です。先のことは分かりませんが、まずは1回やります。
次が最終回かも・・・という話をしておりましたが、とりあえずは今回は最終回ではないです。

しばらく土日に開催してましたが、今回はまた平日開催に戻ります。

内容的には今まで同様、「人間彫刻」を使って

うまくいっていない現状から、
「こうなったらいいな」という望ましい状態に近づくために、
どうしたらいいか?

・・・を考えます。

みなさんのご参加お待ちしています。
出来るだけ事前のお申し込みを!ですが、当日飛び入りも歓迎です。



◆11月のフォーラムシアタークラブ

11月13日(金)午後1時~午後5時

(特に初めての方は、できるだけ1時から5時までフルでご参加ください。部分参加希望の方はご相談ください)

◆会場は宝塚市立男女共同参画センター(阪急・JR宝塚駅すぐ・宝塚阪急ソリオ2・4階)です。
会場地図

■参加費=1000円

■11月の内容(予定)

うまくいっていない現状から、
「こうなったらいいな」という望ましい状態に近づくために、
「どうしたらいいか」を考えます。

身近で起こる問題は、個人的なことにとどまらず、意外と多くの人が共感できることかも。
問題を分かち合い、みんなで一緒に考えてみませんか?

★身体でコミュニケーション

身体を動かすゲームで、楽しく参加者同士の交流を深めます普段とは違うコミュニケーション方法なので、きっと新しい発見がありますよ!

★「人間彫刻」入門

彫刻のようにポーズを取って、人がどんな気持ちで、どんな状況にいるのかを、静止した状態で表現するのが「人間彫刻」です。複数の人間彫刻を並べると、どんな関係性の人たちがどんな場面にいるのか、表現できます。

★「人間彫刻」で探る、身近な問題の解決策

身近な問題を人間彫刻で表現してみます。そして・・・
・静止した状態の彫刻に、気持ちを言葉にしてもらったり、感じるままに動いたりしてもらって、現状分析する
・「こうなったらいいな」という「望ましい状況」をイメージして、彫刻を作る
・ 「望ましい状況」を実現するためにはどうしたらいいか、彫刻を活用しながら考える
・・・など、様々な角度から、問題の解決策を探ります

頭で考えても分からないことが、身体を使うとスッキリ!・・・するかもしれません
初めての方でも、お気軽にお越しください。

◆申し込みは松田matsudah★osaka.email.ne.jp(★を@に変えて送信ください)まで
[PR]
by matsuzoh2002 | 2009-10-17 23:23 | ワークショップ開催のお知らせ