ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

5/17(日)ビオダンサ@大阪は初参加者は1000円で体験できます!

まつぞうがオーガナイズしている企画です!激しくおススメいたします。

☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ

うまい下手は関係ない!
ダンス・身体を通して自分とつながり、人とつながり、生きる喜びを感じる
「ビオダンサ」
 
5月17日(日) 午後0:15~2:45、 3:15~5:45 @大阪・玉造

☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ☆彡★ミ

久保隆司さんによるビオダンサ、大阪でのクラス、第3回の開催が決定しました。

今回は、ビオダンサのよさをより多くの方に体験していただくために、ビオダンサ初参加の方には参加費1000円で体験していただけることになりました!(ただし第1部のみ)

ビオダンサは、普通のダンスのイメージとは全然違い、決まった振り付けを覚えて、どんどんうまくなっていく・・・というものではありません。

ダンスはあくまで手段として、人とのつながりを感じながら、音楽に合わせて、自由に自分なりに身体を動かしていくもので、うまい下手は関係ありません。

なので、「ダンスは苦手」「経験がないから無理」と思っている方にこそ、ぜひ気軽に参加してほしいと思います。
きっと新たな発見がありますよ!

ぜひ1度、体験してみてください!

★久保隆司さんからのメッセージ★

ビオダンサは、人に見せるためのダンスではありません。自己とつながり、仲間とつながり、自然とつながるためのダンスです。
身体を動かすことが好きな人はもちろん、普段はほとんど運動しないけど、心と身体の関係性に興味のある方、何となく惹かれる方も、是非体験してください!

◆講師:久保隆司さん
◇プロフィール・・・ビオダンサスクールSan Francisco校 第1期生。
  ブラジル、イタリアなどのビオダンサのワークショップにも多数参加。
 心身の関係性に関心が高く、米国のJFKU大学院ではソマティック心理学(身体心理学)、インテグラル心理学を専攻。
  心理カウンセラー、ローゼン・ボディワーカーでもある。カウンセリング心理学修士。東京在住

★ビオダンサとは?★

チリで生まれ、ブラジルなどの南米で育ち、イタリアなどヨーロッパにも広まっているダンス・ムーヴメントのワークショップです。
振り付け等が決まっているダンスではなく、音楽に合わせて、心のままに身体を動かし、人とふれあい、コミュニケーションを深め、自分を知り、人と知り合い、様々なことに気づいていく・・・そんな場です。

注)
ダンス経験は一切不要です。
ビオダンサは身体と感情面の交流を活性化します。様々な感情が出やすくなる可能性がありますので、特に精神的に不安定な状態にある方にはお勧めできません。

詳しくはこちらをご覧ください。

◆日時:2009年5月17日(日)
 2部制です。
 第1部:午後0時15分~2時45分
 第2部:午後3時15分~5時45分

(1部・2部通してのプログラムですので、できるだけ両方参加されることをおススメします)
(1部に参加された後に、その場で2部にも参加するかどうか決めるのもOKです)

◆参加費:1部・2部それぞれ 3000円(両方参加すれば計6000円です)

       ただし、第1部に限り、ビオダンサの参加経験がない方は1000円!
       (参加経験がない方が1部・2部両方参加すれば計4000円です)
       (参加経験がない方が第2部のみ参加することも可能ですが、参加費は3000円いただきます)

◆会場:レンタルスペース フロイデ(スペースⅠ) こちら
    大阪市 東成区 玉津2-1-27 彩貴ビル6F

◇会場地図:こちら
 (玉津2丁目の交差点南東角・「寿司文吾」の南隣が彩貴ビルです)
 (必要でしたら地図をFAXでお送りします)

◇会場最寄り駅:JR環状線「玉造」駅徒歩6分
         地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造」駅徒歩7分
         JR・近鉄「鶴橋」徒歩10分
         地下鉄千日前・今里筋線「今里」駅徒歩9分

◆申込み・問合せ:matsudah★osaka.email.ne.jp(★を@に変えて送信してください)松田まで事前に申し込みをお願いします。

お名前、連絡先(メールアドレスと携帯番号)および、1部・2部の両方または片方の参加希望なのかと、ビオダンサの参加経験の有無をお知らせください。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2009-03-23 01:15 | ワークショップ開催のお知らせ