ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

役割の明確化とヒマの過ごし方

今日、派遣先の店舗に行ってみたらば、派遣元の親元であるコンピュータ会社の名札をぶら下げている方がもう一人。
一瞬「来る店を間違えた?」…かと思ったけど、…んなことはない。
ハードに障害が発生した場合のサポート担当のエンジニアの方だそうです。

これでハードにトラブルが発生した時でも、変な期待をかけられる心配がなくなり、一安心。
役割が明確化して、よいことです。

このエンジニアさんは、売り場には常駐せず、休憩所で待機とのこと。

いいなぁ~!好きなように時間使えるやん!
うらやましい。

かくなる僕も、今日は、お中元の時にも一度来た、店頭にいると接客する羽目になるので、奥で待機しておく店舗。
店頭での人間観察もできず、圧倒的な手持ち無沙汰。
ただ、ラッキーなことに、お中元の時にはちょうどいい所に椅子がなくて余計にしんどかったのだが、今回は椅子がある!
従業員さんが行き来するので、なんでもできる訳ではないが、違和感のない範囲で、うまくヒマを有意義に過ごそうっと。

周りに目配りしながらなら、ケータイでメール打つくらい、いけそうだぞ!
[PR]
by matsuzoh2002 | 2006-11-23 13:56