ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

もう1つの「目」がほしいので下見

梅田のヨドバシカメラまでチャリンコ転がしてきた。

片道40分くらいか。ええ運動。今、心地よい眠気がきております。
淀川沿いのサイクリングは快適。行きは夕暮れ。きれかった。

目的は2つ。

1つはインクカートリッジ購入。
前に書いたけど、赤色がうまく出ない・・・という症状があって、プリンタごと補修が必要?かという状況でしたが、まずはカートリッジを買って、もう少し様子を見よう・・・と思ったのでした。

で、家に帰って、再度印刷してみたら、赤もきれいに出てた!
様子見て正解でした。
ホントコンピュータって気まぐれやなぁ~。

もう1つ。
ビデオカメラを買いたいと思っているので、まずは買わないまでも下見。
そもそも何に録画するのか?とかよくわかってない。
デジタルビデオテープやら、DVDやらSDカードやら、いろいろ記録媒体があるのねぇ。

で、録画時間が長くいける、ハードディスクタイプがいいのかな・・・と思って、パンフ持ち帰って、家で検討。

20GBで録画モードによって、5時間~25時間取れるのですな。

1回のワークで4時間とか6時間とかやってるもんな。いい画質だと1回分で録画時間いっぱいいっぱいか。

今使ってるPCのハードディスクが50GBしかないぞ。空きは30GBしかない。

1回分のデータまるまるPCに移したら、HDDがいっぱいになってしまうのか!

動画がYouTubeやらでいろいろ見れる時代になったけど、個人PCに画像を保存するにはまだまだ無理があるようですね。

こんな感じでワークやってますよ・・・というのをアメリカのアドバイザー氏にメールで送ったりできるかと思ったけど、何時間もやったワークをそのまま送るわけにはいかんという事でしょうな。
(見る側のこと考えたら、当然編集はするべきだろうけど・・・)

110GBの外付けディスクを持ってるので、当面それに保存すればいいのか。

25時間録画できるモードで画質がどれくらいか?というのを試してみないとね。多分十分きれいだろうけど。

どうしても保存したければ、VHSやDVDに落としてもいいんだしね。

いろいろと保存をめぐって、思い通りにスイスイできるわけではない事を知った。

でも結局ビデオカメラがほしいのは、自分がファシリテーターしてるところを客観的にみてみたい、ワーク中に起こっているさまざまなシグナル(僕のと参加者のと)を、見ててくれるもう1つの目がほしい・・・というところだから、保存は2の次なんだけどねぇ・・・。

明日にでもあらためて買いに行こう。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2006-11-04 00:27 | つぶやき