ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

カラダで考えるコミュニケーション・ワークショップ …アタマもココロもやわらかに!…

※しばらく、この記事を1番上に固定します。
9月3日、内容の細かい部分を青で追記

9月25日当初の締め切りを迎えましたが、まだ定員に余裕があるので、引き続き、電話でも受付をしていただけるようです。ふるってお申し込みください!

10月に、大阪で3回シリーズのワークショップをします。

☆ミ ☆彡 ☆ミ ☆彡 ☆ミ ☆彡 ☆ミ ☆彡 ☆ミ ☆彡 ☆ミ ☆彡

講座名=「カラダで考えるコミュニケーション・ワークショップ 」
      ~アタマもココロもやわらかに!~

職場の人間関係、友人・家族とのつきあい・・・人間関係はコミュニケーションの積み重ね。

時にはすれ違ってしまうことや、ぶつかってしまうことも。

わたしたちの周りには情報があふれ、ついついアタマでっかちな考え方になってしまい、ぶつかってしまうことも、しばしば。

身の回りで起こるさまざまな問題について、カラダを使ってみんなで考えてみませんか?

カラダを使えば、アタマもココロもやわらかくなって、考え方が広がるかも!


講師(ファシリテーター):
 松田裕樹(=まつぞう 「からだでしゃべり場!」主宰 )

プロフィール:ワークショップ(参加体験型学習)のファシリテーター(進行役)。行動力・表現力・人とつながる力、など誰もが持っている力を引き出していくために、演劇を活用したワークショップを展開している。

開催日時 : 2006年①10月7日(土) 10:00~12:30
              ②10月14日(土)10:00~12:30
              ③10月22日(日)10:00~16:00(休憩あり)

内容:①コミュニケーション・ゲーム
       ~ココロとカラダのウォーミング・アップ~
    ②煮詰まっている場面を出し合う      
      ~コトバだけでなくカラダで表現してみよう~
    ③煮詰まっている場面を切り開くために!
      ~今までしなかった関わり方を探る~


会場:大阪市立弁天町市民学習センター 施設情報はこちら

会場最寄駅:地下鉄中央線「弁天町」駅下車西側改札②A出口
        またはJR環状線「弁天町」駅下車北側改札口から
        ともにオーク(ORC)連絡通路を通って中央エレベーターで7階へ

対象:どなたでも

定員:30名

費用:無料

申込方法:電話で 大阪市立弁天町市民学習センター 06-6577-1430 まで

申込期間:定員に達する まで

申込・問合先住所 〒552-0007 大阪市港区弁天1-2-2-700
                      大阪市立弁天町市民学習センター

問合先TEL 06-6577-1430 FAX 06-6577-1433
[PR]
by matsuzoh2002 | 2006-10-07 18:36 | ワークショップ開催のお知らせ