ブログトップ

身体で思いを形にするワークショップblog

karadaws.exblog.jp

「こうなってほしい!」「そのためには、今どうすればいい?」そんな思いを、「体で感じる」ことを重視しながら表現するワークショップの進行役(ファシリテーター) まつぞうのblog

ドラマセラピーのおすすめ

アメリカでトレーニングを受けて、日本人初のドラマセラピスト資格を取った尾上さんのドラマセラピーのワークショップの案内メールが来ましたのでご紹介します。

ドラマセラピー教育・研究センターでも紹介されています。

東京でも連続セッションがありますが、僕が去年参加して今年も検討中なのは京都の方(10月2~30日、毎火曜夜) 。

京都では「「性別に関する違和感」を共に考えるワークショップ」も7/23(月)夜に京都で。

東京では日大の熊谷先生による「フォーラムシアターの半日ワークショップ 」もあるようですが、キャンセル待ちのようですね。フォーラムシアターが広まるのはありがたいことです。

ドラマセラピーは僕がやっているワークショップと重なる部分も多く、とても参考になります。
僕自身のやってることはセラピーではないですし何の資格もないので、セラピーを名乗るつもりもないですが、セラピー的な効果は多かれ少なかれあったりもします。ドラマセラピストになるためには何百時間ものトレーニングが必要だそうで、確かなトレーニングと実績に裏打ちされた尾上さんのセッションはぜひお勧めします。
[PR]
by matsuzoh2002 | 2012-06-30 14:24 | ワークショップ開催のお知らせ